妊娠する方法に関する本・情報

2015年09月09日

わたしたちの体には、知らず知らずの内に、体の中に有害ミネラルと呼ばれるものが蓄積されてしまっていることがあるそうです。
その有害ミネラルが、不妊、妊娠できない体に大きく影響を及ぼすこともあるとか。

有害ミネラルってどんなモノ?って感じですが、有害ミネラルは、環境ホルモンなどであって、大気汚染とか食生活が原因で、体の中に取り込まれ、それが毒素が体の外に排泄されずどんどん蓄積して体に影響を及ぼすというものなんだそうです。

具体的にはカドミウムや水銀、鉛といった体の中に溜まると人間のホルモン機能を狂わせるもので、これらは、どんな人でもある程度体の中にはたまっているらしいので、すぐに健康を害するとかって状態ではないらいいのですが、不妊の原因や妊娠したときにの胎児の成長に悪影響ってこともいわれているので、できることであれば、早めにデトックスをするようにしたほうがいいそうです。

また、不妊ということでいえば、カドミウムは、女性はもちろん、男性不妊の原因にもなることがあるそうで、カドミウムは、土壌からお米が吸い上げてそのお米を食べるとたまりやすくなりそうです。

他にも、ヒ素やベリリウム、アルミニウムなども体にたまりすぎると悪影響を及ぼす可能性もあるので、デトックスする必要があるのですが、デトックスの方法としては、必須ミネラルのセレン、亜鉛、マグネシウム、カルシウムを摂取すると、排出を促すことができるらしいですよ!

亜鉛はナッツ類に、セレンはそばや納豆などに含まれているそうです。

コメント(0)トラックバック(0)│ 

2009年02月10日



妊娠したい人というか、不妊で悩んでいる人の中には
腰椎や骨盤にねじれというか、歪みがある人がけっこう
多いそうです。

統計的にですが、妊娠し難い体型というものはやっぱり
あるらしいです。
カラダが硬い方が、ストレッチなどでカラダをほぐして
いくうちに妊娠できた!という例もあるそうです。
(その因果関係は定かではありませんが)


妊娠できる方法といえるかどうかはっきりとは言えま
せんが、やはりカラダの軸というかしっかりとした身体
作りというのは、不妊解消、妊娠するためには欠かせ
ないと言ってもいいかもしれません。

そんな中で今話題になっているのが、不妊克服ヨガ

この不妊克服ヨガは、妊孕(にんよう)ヨガと呼ばれ、
子供を授かる力を高めるヨガなんだそうです。

ヨガそのものに、自律神経のバランスを整えたり内臓
機能を高めたりする効果もありますし、骨盤などを
矯正する上でも効果があるので、そういう意味では
こういった、不妊克服ヨガ妊孕(にんよう)ヨガは
いいのかもしれませんね。

しかもヨガは呼吸も整えるので、精神的にも安定する
というか、リラックスできるので、それだけでも効果
があるといえます。


原因が分からない不妊症の方の多くは、精神的な面で
不安定になり妊娠することに繋がらないケースがある
ようなので、身体を妊娠できる、受胎できるような
健康的な身体にすると同時に、精神的にもリラックス
できるこういったヨガを始めてみるのも妊娠をする方法
としては効果的ですね。

記事一覧 目次ページに戻る










コメント(1)トラックバック(0)│ 

2008年09月29日



“産みたいのに、産めない!”

というと、ついつい国の政策が間違っているとか、子供を
産みやすい環境にない!なんてことになりそうですが、
この言葉にはもう一つの側面がありそうです。


というのも、国の機関が不妊に関する調査をはじめて行った
時のデータですが、その中で


 ・夫婦の4組に1組が不妊を心配した経験がある


という結果が出たそうです。
さらに驚くべきことに、

 ・子供のいない夫婦の25.5%が医療機関で
  検査・治療を受けている

ということです。


この数字を見てみると、どれだけのカップルや夫婦が子供を
欲しているのに、子宝に恵まれていないかがよく分かると
思います。


しかも、結婚している4人に1人の妻が出産に関わる何らかの
健康上の問題を抱えているそうです。


4人に1人ですよ。
どれだけ不妊で悩んでいる女性および男性が多いか?という
ことがよく分かりますよね。


子供が欲しくてもなかなか出来ない!しかも、健康上から
妊娠することができないという人が増えてきているという
ことなんですよね。


近頃は、一昔前に比べて不妊治療の技術も確かに向上して
きています。
それを裏付けるデータとして完全に妊娠することが不可能
といういわゆる“絶対不妊”は極端に減少しているそう
です。


しかしその反面、近頃はそういった医療的なものではなく
妊娠する方法として本来人間が必要としている機能自体が
低下してきているそうです。

その妊娠する機能を低下させている要因としてあげられる
のが、体を冷やす環境や生活、そして何よりも問題なのが
食生活の誤りなんだそうです。


食品添加物や本来日本人の体には不向きな欧米風の食事が
増えたことによって、体全体の機能が低下してきている
ということらしいです。


では、どんなものを食べればいいのか?

コチラのページではそのあたりをお話しています。

記事一覧 目次ページに戻る


データ参照
国立社会保障・人口問題研究所











コメント(0)トラックバック(0)│ 

マカザクロサプリ
『ハグクミの恵み』


もう、不妊治療で苦しむ必要はありません!
今、最も支持されている不妊解消のノウハウ!
 ↓  ↓  ↓  ↓

不妊症・不妊治療で悩まない!
自然妊娠成功の秘訣がコチラ



無料でもらえる子授けの小冊子
【無料プレゼント】
話題の子授けBOOK


無料レポート
妊娠力アップにも効果的!!
『海外セレブ達が食べる、
健康と美を維持する
最先端の食べ物』


知らないと損する

不妊の悩み、人には聞けない疑問! お気軽に相談ください!
わたしも長年“不妊”の悩みを抱えてきました。
話すことで、少しは楽になると思います!

不妊症や自然妊娠の方法などの悩みはこちら!


QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ