サプリ

2014年11月29日

妊娠しやすい体作りをするのにサプリはもちろん効果的。
必要なサプリは、積極的に利用しても問題ないでしょう!

とはいっても、妊娠しやすい体作りに必要となる栄養は、普段の食事で摂っていくというのが理想といえば理想なのですが、現実問題として食事だけで摂るというのは難しい面もあります。


ですから、必要に応じてサプリで補うというスタンスでいくのが良いと思います。



では、妊娠しやすい体作りのために、どんなサプリを摂るといいのか?

たとえば、妊活サプリとしても定着してきた葉酸。
葉酸は、妊娠初期には食事以外に一日400マイクログラム(0.4ミリグラム)摂取することが厚生労働省から推奨されています。

実は、この葉酸というのは、赤ちゃんの先天性異常のリスクを下げたり、着床のサポートや流産防止といった働きがあるとされているので、妊娠前の妊活中から摂取するのが望ましいです。


ですが、葉酸は熱に弱くて、壊れやすい栄養なので、食事から摂るというのはけっこう大変。
ですから、サプリなどで摂取する方が確実に摂ることができます。

ただ、葉酸サプリには、人工的な成分を配合したものもあるので、無添加で天然の葉酸にこだわったサプリを選ぶようにしたいですね。


そういう意味では、妊活系の雑誌や芸能人にも愛用者の多いコチラの葉酸サプリはおすすめですね。



葉酸400μgを摂れるベルタ葉酸サプリ





コメント(0)トラックバック(0)│ 

2013年11月02日

妊娠しやすい体質になるために効果的と言われているのが“マカ”、“イソフラボン”、“ビタミンE”といった3つの成分!

マカには、妊娠に必要な女性ホルモンの分泌を促したり、生理不順などを解消して妊娠しやすい体に整えてくれるのに効果的といわれる亜鉛が多く含まれていて、亜鉛は冷えの解消にもいいといわれていますよね。


イソフラボンは、女性ホルモンと同じような働きをしてくれて、妊娠するのに活用できる成分。

最後のビタミンEは、不妊治療の現場でも使われているのですが、抗酸化作用があり、ビタミンEが不足してくると不妊症になりやすいとまで言われています。

本来ではれば、食事でこういった成分を摂るというのがいいのですが、なかなか食事だけというのは難しいですから、サプリメントなどを上手に使うと妊娠しやすい体質に持っていきやすくなりますね!

>> 妊活カップルのためのオールインワンサプリ










コメント(0)トラックバック(0)│ 

2013年10月11日

女性が妊娠しやすいからだになるために、必要な食べ物って、世間ではいろいろ言われていますが、基本的にはバランスのよい食事を心がけるというのが、まずやらなくてはいけないこと。

炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラル、食物繊維などなど、どこかに偏るのではなく、バランスよく!というのが大事になってきます。

ただ、妊娠したいという女性は、どうしても付き合いなどで外食が多かったり、仕事などをしていると食べる時間なども不規則になってしまうので、不足しがちな葉酸、鉄分、カルシウムなどを食事でとりいれなければ、サプリメントなどで上手く取り入れることが大事になってきます。






コメント(0)トラックバック(0)│ 

マカザクロサプリ
『ハグクミの恵み』


もう、不妊治療で苦しむ必要はありません!
今、最も支持されている不妊解消のノウハウ!
 ↓  ↓  ↓  ↓

不妊症・不妊治療で悩まない!
自然妊娠成功の秘訣がコチラ



無料でもらえる子授けの小冊子
【無料プレゼント】
話題の子授けBOOK


無料レポート
妊娠力アップにも効果的!!
『海外セレブ達が食べる、
健康と美を維持する
最先端の食べ物』


知らないと損する

不妊の悩み、人には聞けない疑問! お気軽に相談ください!
わたしも長年“不妊”の悩みを抱えてきました。
話すことで、少しは楽になると思います!

不妊症や自然妊娠の方法などの悩みはこちら!


QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ