レシピ

2008年08月11日




妊娠する方法として、妊娠しやすいカラダづくりという
のも大きなポイントになってきます。


そんな妊娠しやすいからだ作り作りで欠かせないのが、
毎日のバランスの取れた食事です。


このサイトでも何度か妊娠に効果のある食事や栄養に
ついて紹介していますが、今回は特に、妊娠する方法と
しても重要な“からだをあたためる食事”について紹介
してきたいと思います。


妊娠しやすいからだの条件として、子宮内の血行を良く
すること、女性ホルモンのバランスを整えるということ
があげられます。


血行を良くする栄養素としては、“ビタミンE”。
ホルモンバランスをよくするには、“イソフラボン”が
良いようです。

この二つの栄養素をバランスよく摂ることで、妊娠しや
すいからだへの改善効果が期待できるそうです。


血行をよくしてくれるビタミンEは、自律神経のバランス
も整えてくれ、ホルモンのバランスだけではなくホルモン
分泌にも効果があるそうです。

ビタミンEとあわせ、ビタミンCを一緒に摂ると効果を
高めてくれるそうです。

ちなみにビタミンEが豊富な食材としては、アーモンド、
落花生、うなぎ、ししゃも、アボカド、ほうれん草などが
あるようです。


女性ホルモンを活発にしてくれるイソフラボンは、大豆
などに多く含まれていて、女性ホルモンの一種でもある
エストロゲンと似たような働きを持っていて、不妊症や
月経不順などに効果が期待されています。

イソフラボンが豊富な食べ物としては、大豆や納豆、豆腐
豆乳など、大豆食品に多く含まれるようです。


妊娠するためには、健康で妊娠できる体が整っていないと
いけません。
そのためにも、今の食事を見直すということからはじめる
というのもいいかもしれませんよ。

記事一覧 目次ページに戻る










コメント(0)トラックバック(0)│ 

マカザクロサプリ
『ハグクミの恵み』


もう、不妊治療で苦しむ必要はありません!
今、最も支持されている不妊解消のノウハウ!
 ↓  ↓  ↓  ↓

不妊症・不妊治療で悩まない!
自然妊娠成功の秘訣がコチラ



無料でもらえる子授けの小冊子
【無料プレゼント】
話題の子授けBOOK


無料レポート
妊娠力アップにも効果的!!
『海外セレブ達が食べる、
健康と美を維持する
最先端の食べ物』


知らないと損する

不妊の悩み、人には聞けない疑問! お気軽に相談ください!
わたしも長年“不妊”の悩みを抱えてきました。
話すことで、少しは楽になると思います!

不妊症や自然妊娠の方法などの悩みはこちら!


QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ