太田光代

2013年04月22日

爆笑問題太田光さんの奥様で、所属事務所タイタンの社長
太田光代さんが、僕らの時代という番組で、自身の
不妊治療に関する告白をしていました。


以前行った不妊治療がきつくて、体にも仕事にも影響が
強かったということもあって、中断をしていたのを、
40代になってから不妊治療を再開したそうです。


現在、太田光代さんが行っているのが、顕微授精。


トークの中では、顕微授精で子どもを授かったときに、
その子が、悪さをするようになったら、どうして医者は、
その精子を選んだんだ!って、責任転嫁しそうだから
その当時は顕微授精に踏み込めなかった!なんて
ことを仰っていましたね。

太田光代さんらしいエピソードで、笑えました。


でも、本当に赤ちゃん授かれるといいですね。

コメント(0)トラックバック(0)│ 

2009年04月23日




太田光代さんは、爆笑問題の太田光の奥様で爆笑問題や
大阪府知事の橋下徹氏のマネージメント会社タイタンの
社長としても有名ですが、先日TBSで放送の久米宏さん
の番組に出演し、太田光代さんの不妊治療体験を赤裸々に
告白。


太田光代さんは、爆笑問題や事務所の運営が順調にいき
はじめた頃に、子供が欲しいということで不妊治療を始め
たそうです。

でも、その不妊治療も体調に負担がかかるということで
約3年で一旦中止。

かなり不妊治療が辛かったようですね。
恐らく排卵誘発剤などの影響なのだと思いますが、薬など
を飲むとホルモンバランスが崩れて、仕事にならなかった
そうです。


確かに、わたしもそうでしたが不妊治療での薬はけっこう
副作用というか、辛いケースもあります。


不妊治療にはいい面も悪い面もあるのですが、できるなら
やはり自然妊娠したいですよね。
太田光代さんもそうだったでしょう。


今でも、太田光代さんは子供は欲しいけれど、あの苦しい
不妊治療を体験するのは嫌だ!って仰っていました。


何かを得るには、何かを犠牲にしたり苦しんだりすることが
必要という方もいますが、やはり人間は完璧ではありません
から、少しでも苦しまず、できることなら楽しみながら
妊娠する方法を取り入れたいですよね。


そういう意味では、コチラの↓テレビや雑誌でもお馴染み
不妊症周期療法の第一人者譚定長先生の

 元気な赤ちゃんを自然妊娠する方法と法則

など、不妊治療を行わず自然妊娠できる方法などで頑張る
のもいい方法といえるのかもしれませんね。

もちろん、妊娠できない原因がはっきりしているのなら
その原因を取り除くために不妊専門病院などに通院する
ことが必要ですけどね。


ちなみに、ご主人の太田光も妻の光代さんも一人っ子なの
だそうです。
二人とも親に孫の顔を見せてやりたい!という気持ちは
あるでしょうし、太田光さんもテレビなどでは子供は嫌い
などといっているようですが、それも奥様の太田光代さん
を気遣ってのことらしいですよ。

素敵な旦那様ですよね。

記事一覧 目次ページに戻る








コメント(0)トラックバック(0)│ 

マカザクロサプリ
『ハグクミの恵み』


もう、不妊治療で苦しむ必要はありません!
今、最も支持されている不妊解消のノウハウ!
 ↓  ↓  ↓  ↓

不妊症・不妊治療で悩まない!
自然妊娠成功の秘訣がコチラ



無料でもらえる子授けの小冊子
【無料プレゼント】
話題の子授けBOOK


無料レポート
妊娠力アップにも効果的!!
『海外セレブ達が食べる、
健康と美を維持する
最先端の食べ物』


知らないと損する

不妊の悩み、人には聞けない疑問! お気軽に相談ください!
わたしも長年“不妊”の悩みを抱えてきました。
話すことで、少しは楽になると思います!

不妊症や自然妊娠の方法などの悩みはこちら!


QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ