治療

2008年05月20日



なかなか子どもが出来ない人のサイトやブログを見てみると、
マカやザクロといった食品などを試されて結果を出している
方もけっこういらっしゃいますよね?


ちなみにマカというのは、南米アンデス地方のボンボン高原
という場所で栽培される天然の植物で、栄養価が非常に高く、
近頃、ドイツ、フランス、アメリカの研究機関でインポテンツ
・不妊症・精神薄弱症の研究材料に使われているいて、特に
卵子や精子の増量を促進するなどの効果から、不妊治療など
に役立つのでは?と注目されている食材です。

ザクロも同じように、生殖機能などに効果が期待されている
食材。



こういった、天然食材が不妊に効果があるという話をよく
聞くのですが、中には、本当に子どもができたという人も
たくさんいるので、何かしら効果があることは確かなのかも
しれません。


しかし、病院などに子どもが出来ないことを相談にいくと、
そういった自然食品よりも、薬を飲むことをすすめられる
ことが多いです。


病院の先生によっては、薬はクスリでも、漢方薬を勧める
先生がけっこういらっしゃいます。


実際に、不妊で悩んでいる方や子どもが出来ないで悩んで
いた方のサイトやブログなどを見ていると、漢方薬で不妊に
対処したという話が載っていたりします。


事実、人工授精などを含め不妊治療を行ったけれど、子どもを
授かることができなかった人が、漢方薬を地道に飲み続けたら
子どもが出来た!という話はけっこうあります。


ウソのようですが、本当にあるんですよね。


婦人科のお医者さんの中にも、漢方をすすめる方もいらっしゃい
ますので、効果は高いのかもしれません。


婦人科などでは、当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)という
漢方薬を出すところも多いですよね。


この当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)というのは、血行を
よくして身体を温める効果があり、貧血症状も改善します。
また、ホルモンバランスを整える効果などもあるため、不妊の
治療に使用されることが多いのかもしれません。


このサイトでもお話していますが、やはり女性にとって冷えは
天敵ですから、身体を温める効果のある当帰芍薬散(トウキ
シャクヤクサン)は、いいのかもしれません。


しかし漢方薬の専門家に言わせると、やはりその人の症状に
あった漢方を処方しなくてはならないので、テレビや雑誌で
冷えなどに効果があるからといって、それだけを飲むのでは
なく、実際に漢方のプロに相談をして、あなたにあった漢方
を組み合せて気長に服用することがポイントになってきます。


漢方薬は対処療法ではなく、あなたの体質から変えていくもの
らしいので、すぐに効果がでるというものではないようですか
らね。





記事一覧 目次ページに戻る



コメント(0)トラックバック(0)│ 

2008年05月16日



不妊の治療というか、基本的には妊娠させるための方法と
して、病院では薬を利用するわけですが、この薬も妊娠が
出来る魔法の薬というわけではなく、子どもが欲しいけど
なかなかできない女性の体の機能を高めるような働きの
ある薬を服用したりすることになります。


ちなみに、わたしは排卵などのチェックしてもう時に、
お尻に注射を打たれたり、薬を出されたのをいわれるが
まま服用していました。


これらのクスリは、基本的に妊娠しやすくなる“排卵誘発剤”
や、“着床率”をアップさせるような薬の場合が多いです。


こういった、妊娠がしやすくなるような薬というのは、服用
しても大丈夫なのか心配になる方も多いはず。



そこで、できれば大丈夫ですよ!って言ってあげたいのだけど
実は、そうとは言いきれないんですよね。


中には薬がカラダに合わなくて、頭痛や吐き気などを感じたり、
肌が荒れたりと、症状は様々ですが、副作用と思われるような
症状をともなう方もいるようです。


わたしの場合は、やはり肌荒れが凄かったけど、それが本当に
クスリのせいだと言いきれないので、相談もしづらいんですよ
ね。



もちろん中には同じ薬を使っていても、全く副作用的な症状が
出ない方もいらっしゃいます。


ですから、一概に不妊治療に使うクスリを敬遠するのではなく
クスリにも負けないような身体作りというのも、欠かせないの
かもしれませんね。



ちなみに、わたしが服用、または注射された薬は

  “HCG”   “デュファストン”

の2種類。どちらも排卵を促したり、着床率をアップさせる
クスリなんだそうです。



記事一覧 目次ページに戻る



コメント(0)トラックバック(0)│ 

2008年05月14日




子どもがなかなか出来ない人が、悩みを相談にいったり、
実際に不妊の治療を行ったりするうえで、一番最初に悩む
のが、「病院選び」ではないでしょうか?


わたしもそうでしたし、わたしの知り合いも同じように悩んで
いました。


わたしの場合は、たまたま家の近くに評判の産婦人科があった
ので、特に病院選びで悩むことはありませんでしたが、やはり
自分の体を見てもらったりするわけですから、安心して任せ
られるお医者さんが望ましいですよね。


お医者さん選びでよく言われるのが、女医さんがいるところが
良いとか、大きな病院にした方がいいとかいわれますよね。


たしかに、出来ることなら女医さんのいるお医者さんを私も
オススメしたいです。


というのも、男性では分からない悩みとか、男性には言い辛い
こともあるので、その分同性に女医さんであれば、少しは気が
ラクです。


しかし、女医さんだからといって全てが良いお医者さんとは
限りません。

その辺りのお医者選びというのは非常に難しいですよね。


同じように大病院だから良いとも限りませんし、大病院の場合
住んでいる場所によっては、通院が負担になってしまうことも
よくあります。



どうしても、不妊の治療というのは時間がかかるケースが多い
ので、できることなら家から近くて評判の良いお医者さんを
見つけて通うのが一番だと思います。


また、一つの病院だけ!というのは、とってもリスクが大きい
ような気がします。


近頃はセカンドオピニオンといって、複数のお医者さんに診て
もらい、判断をする方法が良いといわれています。


ですから、仮に不妊の相談や治療のために病院に思い切って
行ってみようという方は、まずは周りの人たちからの評判を
もとに病院に行き、そこで本当に良い病院かどうかをチェック
してみてから、通院をするかどうかを決めると良いと思います。


その判断基準としては、よく病院選びのポイントとして言われて
いることをチェックポイントとしてあげておきますので、それを
もとに病院をチェックしてみてください。



病院のチェックポイント

□病院の受付や電話応対が悪い

□看護師の対応が悪い

□お医者さんがしっかりと話を聞いてくれない
 曖昧な話をする

□詳しい説明もなく治療を始めようとしたり
 薬を出す

□病院設備が汚い




最初の病院選びですが、近頃は、病院の口コミサイトも増えて
いるので、そういうサイトで住んでいる近くの病院をチェック
してみるのがいいと思いますよ。


 口コミ病院検索QLife(キューライフ)

 お医者さんガイド

 ホスピタJP






記事一覧 目次ページに戻る






コメント(0)トラックバック(1)│ 

マカザクロサプリ
『ハグクミの恵み』


もう、不妊治療で苦しむ必要はありません!
今、最も支持されている不妊解消のノウハウ!
 ↓  ↓  ↓  ↓

不妊症・不妊治療で悩まない!
自然妊娠成功の秘訣がコチラ



無料でもらえる子授けの小冊子
【無料プレゼント】
話題の子授けBOOK


無料レポート
妊娠力アップにも効果的!!
『海外セレブ達が食べる、
健康と美を維持する
最先端の食べ物』


知らないと損する

不妊の悩み、人には聞けない疑問! お気軽に相談ください!
わたしも長年“不妊”の悩みを抱えてきました。
話すことで、少しは楽になると思います!

不妊症や自然妊娠の方法などの悩みはこちら!


QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ